無線LANの正しい選び方

無線LANの選び方で大切なのは自分の目的にあった選び方をするということです。

たとえば無線LANを選ぶ際の基準の一つにどこまで電波が届くかという要素がありますが、大邸宅に住んでいる人であれば電波が遠くまで届くモデルを購入するべきですし、逆にワンルームに一人暮らしであればそこまで電波の届く距離は重要ではありません。
こうやって自分に必要な要素をよく検討し最適なモデルを探すことが選び方のコツになります。
無線LANで電波の届く距離と同じくらい重要なのが通信規格です。


基本的により新しい通信規格を採用しているモデルの方が、より高速で安定した通信環境を得られるので購入の際は出来るだけ最新機種を選ぶのがおすすめです。

2019年現在であれば「11ac」という通信規格に対応したものを購入するとよいでしょう。

パワーコンディショナーのお役立ちコンテンツ満載です。

ただし安い無線子機の場合、11acなどの5GHzに対応しておらず2.4GHzしか利用できないというケースもあります。

しかし5Ghzと2.4GHzでは通信速度と安定性に大きな差が生まれるので、無線親機を2.4Ghzのものにするのではなく無線子機を5Ghzにした方が結果的に満足できるはずです。



最後に覚えておいて欲しいのは無線LANルーターは消耗品の一種であるということです。



優れた製品であれば10年以上継続して使うことも可能ですが、高価なモデルを長く使うよりも安価なモデルを数年ごとに買い替えた方がコストパフォーマンスは高いです。

無線LANの選び方の知識を増やす

自宅に無線LANの環境を整えたいなら、口コミを参考にして選ぶノバお勧めです。無線LANの環境を整えるためのルーターは各社から販売されていますが、それぞれ特徴は異なります。...

more

無線LANの選び方の事柄

無線LANの為のルーターの選び方は、多くの人は口コミを参考にして購入しています。無線ですので目には見えませんし、自宅や事務所の環境はそれぞれ異なるためつながりやすさはパッケージの通じ通りに出るとは限らないのが実情です。...

more

無線LANの選び方のためになる情報

スマートホンとタブレット端末の普及は、私たちの生活を便利なものに変えてくれました。今までならば、インターネットに接続して各種サービスの享受のためにはパソコンが不可欠だったのが、こうしたデジタル機器によりいつでもどこでも接続できる環境が整いました。...

more

いまどきの無線LANの選び方

インターネットは現代社会にはなくてはならない存在で、今や電気や水道やガスなどと同様に重要なインフラであると言えます。屋外では、スマートホンやタブレット端末で携帯電話会社の接続サービスや公衆無線LANに接続します。...

more